【腰痛軽減】ストレッチ、筋トレ前にやるべきプレスストレッチ【身体トラブルを未然に防ぐ】

筋トレ

お腹が硬いままだとあらゆる動きが影響を受けます。もちろん腰痛などの原因にもなります。
お腹は背骨や骨盤に直接繋がっているので固くなると動きはかなり影響を受けてしまいます。
背中の2ヶ所は人間の構造上非常に固まりやすい部位。
固まる前に対処、が基本です。
とても有効な方法なので、ぜひ試してみてください。

本当にパフォーマンスを上げていくにはこれだけではまだまだ不十分。
このチャンネルでは僕が設立したJARTAのかなり初歩部分のトレーニングと考え方を紹介しています。
確実に成果を得たい方はJARTAの各コンテンツを活用してみてください。

■JARTAホームページ
https://jarta.jp/

■サッカー戦術動作アプローチ[New]
https://jarta.jp/soccer-approach/
サッカー指導者向けの身体操作の体系学習

【一緒にやると効果アップする関連動画】
■深呼吸テクニック
https://youtu.be/AmtEC7cFAv0

■脚の疲れの解消に特化したルーティン
https://youtu.be/4NKWyYQ3I5k

■オンラインワークアウト
https://jarta.jp/j-seminar/jarta_online_seminar/
完全オンラインでトレーニング方法・理論・トレーナーとしてのテクニックまで学べます。

【さらにパフォーマンスを上げるためのコンテンツ】
■JARTAトレーナーカレッジ
https://jarta.jp/trainercollege/
トレーナーのハイレベル学習に特化したオンラインスクールです。
身体操作などトレーナーとして一気にレベルアップするための【8つの要素】をそれぞれ体系立ててオンライン受講できます。

■JARTAホームGym
https://jarta.jp/online-jarta-training-program/jarta_homegym_program/
JARTAが構成したトレーニングプログラム(#1〜#12)が1ヶ月に1本ずつ配信されます。
プログラムの難易度および強度は徐々にレベルアップしていくため、毎月のメニューをしっかりこなしていくことで着実に身体操作能力が向上していきます。

■トレーニングオファー
https://jarta.jp/dispatch/
本格的にパフォーマンスを上げたい方は絶対におすすめです。人の動きはかなり個別性があるため、一般的な方法では効率の悪さやパフォーマンスアップに繋がらないなどのリスクが生じる可能性が高まります。
あなたの身体、動き、目指すレベルに合わせたオーダーメイドのトレーニングを採用することで、同じ時間、同じ労力でも得られるものは大きく変わります。

■中野崇 note
https://note.com/jarta_nakano
→サッカー戦術動作アプローチについて書いてます

■中野崇 Instagram
https://www.instagram.com/tak.nakano/

■中野崇 オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/bodysync

*動画に基づくトレーニングの実施は、慎重な体調管理に基づき自己責任で実施していただくものであり、動画を実践されたことで生じる傷害等について責任を負いません。
*Sound Effect|OtoLogic

#背骨 #身体操作 #パフォーマンスアップ #ストレッチ​ #トレーニング​ #スポーツトレーナー​ #コモドドラゴン​ #コモドストレッチ​ #中野崇​​ #骨盤 #股関節

コメント

  1. s. k より:

    お腹をほぐすという発想無かったです!勉強になりました!

タイトルとURLをコピーしました