40-50代が筋トレで腰痛にならないために出来ること。トレーニングで腰痛を避ける方法。腰のケガをしない!

筋トレ

中年は、ケガをしやすい。
特に腰痛は怖い。
長引くとトレーニング出来ないので。
中年ならではの問題をテーマに腰痛を避ける方法。

私の著書「はじめての男の自宅筋トレ」はこちらから注文できます!
https://amzn.to/31dLURD

1971年生まれ
トレーニング歴32年、指導歴30年
15年連続大手スポーツクラブで売上1位のパーソナルトレーナーが
その方法をお教えします!

パーソナルトレーナー「ユウジ」のHP
東京世田谷でのパーソナルトレーニング
Zoomでのオンラインパーソナルトレーニング
http://www.sexyfitness.biz/
↑取材のお申込みもこちらです!

自宅・自体重で筋トレ【日本人専用トレーニング】
http://japanesebody.com/

LINEパーソナルトレーニング・食事チェック
http://www.sexyfitness.biz/LINE-PT.html

ダンベルで体を変える月刊プログラム

ヒップアップダイエット
http://hipupdiet.com/

シックスパックビルダー
44歳の私の腹筋が6つに割れている秘訣

50歳から始める男の筋トレ
http://www.sexyfitness.biz/50s.html

Instagram
ID sexyfitnessyuji

自宅のダンベルがバーベルに変身!90㎏まで大丈夫!
KOMBOバーベル
https://amzn.to/3CM4pNC

【PhDプロテイン】
https://bit.ly/3tEAh3q
【割引コード SEXYFITNESS

コメント

  1. 渡邉久孝 より:

    11月10日ギクッと来てから4日寝込みました。今でも時々ビリっと来ます。今までストレッチは意識したことがなかったですが
    年明のトレーニング再開時には、しっかりストレッチからやりたいと思いました。
    毎日、チャンネル楽しく拝見しています。これからも続けてください。

  2. ryo sato より:

    腰の反りができなくなってしまっている原因の一つは、ハムストが硬く短くなっていて、骨盤が後傾で固まっていることが原因だそうです。
    私は腰割り(ワイドスタンススクワット)で、大分改善してきましたが、伸脚をやることでヒップヒンジができるようになりました。
    多分、足元の物を拾おうとしても、50代の人は骨盤を動かさず、背中だけを丸めてしまいます。こんな状態で高重量のデッドリフトをやるのは危険ですね。

  3. 横浜ベース より:

    まさしく、これでした!!

    今年から、腰痛になやまされて治らないかもとおもっていました。
    腰痛の原因は、筋肉だとわかりました!
    いま体感しています!

  4. kuma gaya より:

    解説ありがとうございます。

  5. e より:

    そいえば懸垂週2でやってたら腰痛ほぼ治った。でも背中の筋肉つく過程で追い込みすぎてギックリ腰になって1か月まともにトレーニング出来なくなったからやりすぎは注意よね。おじさんは無理せず追い込みすぎず徐々にだね。

  6. 本のプロ要約家 より:

    睡眠のため、寝る前に寝転ばないは勉強になりました!

タイトルとURLをコピーしました